TOP

子宮防衛軍とは

~~今と未来のこどもたちのために~~

”子宮防衛軍”って、ずいぶんふざけたネーミングだと思われる方もいらっしゃいますでしょうが、本人いたってまじめです。最終的には地球防衛軍になりたいと思ってます。これまたいたってまじめです(ウルトラマンじゃあないです。宇宙戦艦ヤマトでもないです。これでけっこう世代が限定されます)天災、災害時にいつでもどこでも飛んでいける人になりたいと思ってます(天災、災害は無いほうがいいんですが)

それのずいぶん前段階ですが。

身近なところから”子供たち”を”私なり”に守っていきたいと思っています

 

その1「子宮本部」

今と未来のこどもたち

子宮本部でいうところの

今の子供、、、、というのは女子を指して

未来の子供たち、、、は男子も女子もを指してます

近年、昔にくらべて子宮が汚れているという話を耳にすることが多くなりました

いろんな情報が入ってくる中

出会ったのが♪温布という商品でした(詳しくは♪温布のページへ)

現代の女子をひいては、未来の子供たちを守るお手伝いが出来たらと思っています

 

その2「心から本部」

私(私たち)の子供のころって、実現できるかどうかは別として大きな夢を語る子供って多かったし、それを大人が「そうか、そうか、頑張れよ!」と聞いていたように思います(今でもゼロではないとは思いますが)

自分が大人になって、子供をもって感じるのは、ついつい子供の夢をリアルで返してしまう大人「そんな事出来っこないよ!」「そんなの無理に決まってる」なんて言ってる人多いのでは?

でも、これ、現代の大人のせいばかりにもできない気もするんです

今の大人が「活き活き生きてる」かしら?自分を活かした人生を送ってるかしら?と思っているところへ、これまた出会ったのが”ピーチスノウ”でした(詳しくはピーチスノウのページへ※ただいま問い合わせフォームのみ)

自分だって100%「活き活き生きてる」か自問自答の毎日ですが、”生涯現役”を目指している私と一緒によりよい未来を考えてみませんか?

そして、今の子供たちの良きお手本になることで、未来のこどもたちにも「活き活き生きる」を伝言しませんか?